株主還元・配当

利益配分に関する基本方針

当社は株主の皆様への長期的利益還元を重要な経営課題の一つと考え、安定配当を基本方針としつつ、企業体質の強化、今後の事業展開及び内部留保の充実等を勘案した上で、配当性向を40%前後とさせていただいております。 内部留保資金につきましては、中長期的な視点に立って、有為な人材の採用・育成を目指すとともに、新規市場の開拓や新規商品の開発などに充当し、事業の積極的展開・体質改善を図り、競争力の強化と企業価値の増大を図る所存であります。

株式分割

株式分割は行っておりません。

配当金及び配当性向の推移

配当金及び配当性向の推移

(単位:円)

  2019/3
(連結)
2020/3
(連結)
2021/3
(連結)
2022/3
(連結)
2023/3
(連結)
中間配当 16.5 19.0 19.0 21.0 ※(25.0)
期末配当 17.5 19.0 19.0 29.0 ※(25.0)
1株当たり配当金 34.0 38.0 38.0 50.0 ※(50.0)
配当性向【%】 25.3 26.0 28.6 36.3 ※(40.1)

※2022年5月13日時点の配当予想

ページトップへ